FC2ブログ

蛍子(ほたるこ)キングダム

ベンガル猫の蛍子や刹那の日常の事など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100均で作る猫じゃらし 3ウェイだぞっ

結構良い【100均で作る猫じゃらし】の試作品が完成したので紹介
この試作品、ただの猫じゃらしとは

『れぇ~ゔぇるが、違げぇんだよ!レベルが!!』

何と!3つの形態に変化するんです!!全猫種対応!!!遊べる5バージョン!!!!!

『バード(鳥)』『』『トンボ』『バタフライ(蝶)』『スネーク(蛇)』『マウス(鼠)』 に5バージョン ※2016年11月現在

彦摩呂曰く『これは!猫じゃらしの』『猫じゃらしの、ひつまぶしですね』

それでは、紹介

PB190006.jpg

材料はすべて100均のダイソー ①パステルカラーおりがみ②ヘアーバンドゴム(極細)4本組③千枚通し④ハサミ
それと、棒とコンビニコーヒーのストロー(小と大)

PB190008.jpg

羽根の部分は、パールカラーおりがみで羽根(大)2枚(小)1枚、ストロー(大)2センチ、1.5センチ各1本、ストロー(小)2センチ4本

PB190009.jpg

千枚通しで羽根とストロー大(1.5センチ)中央に穴あけ。最初に入れるストローは大の中に小を入れとく事
こうすることによって、音が出るのとバージョン変化が出来ます(画像では大ストロー無し)

PB190007.jpg

ヘアーバンドゴムを通してこんな感じで(画像は羽根が1枚少ないバージョン)最後の所は結んでおいてください

PB190010.jpg

羽根部分は加工してやった方が、良くクルクル回るのですが、猫が噛みついて画像の様に良い塩梅になります

【追記】

下画像の様にすると、良く回転します。(1番下の所がポイントです)


PB200001.jpg



PB190003.jpg

上からの見た目

PB190009.jpg

【ねこ釣り】バージョン(2枚羽仕様)※『バード(鳥)』『バタフライ(蝶)』『スネーク(蛇)』『マウス(鼠)』

追記【遊び方】

1.まず最初は、棒を左右に振るとクルクルと羽根がまわる『バード(鳥)バージョン』でお楽しみ下さい。

2.そのうち興奮した猫がストローや羽を噛んで勢いが無くなってきますので、棒を上下運動させて『バタフライ(蝶)バージョン』
 このとき1枚羽を減らしてリアルさを求めても良いかもしれません。

3.『蝶』でさらにボロボロになったら、床で左右に振って『マウスバージョン』又は、羽を外しての『蛇バージョン』でお楽しみ下さい。

l4.一番上のストローに棒を入れて(この時ゴムひもは引っぱり握り)『カシャぶんトンボバージョン』でお楽しみ下さい

5.そろそろ飼い主の腕の限界がくるので、最後に机や棚に棒を突っ込んで放置プレーを楽しんで下さい。

PB190012.jpg


ストローに棒を入れれば、【猫じゃらし】バージョン(3枚羽仕様)※『トンボ』

MAROPAMU - WIN_20161119_103841

疲れてきたら、吊り下げて【固定猫じゃらし】バージョン※『』『』

MAROPAMU - WIN_20161119_103901

案の定、蛍子に秒殺されましたが、中々の出来だと思います(そのうち、どっかのメーカーが商品にするでしょう)
その時は、蛍子を宣伝に使ってね
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。